ちくわぶ亭

ITインフラ系の中小企業で主任やってます。合間にピアノを弾き、読書をしてます。ニキビに悩んでいたりもします。

自虐しないようにね。

星野源という人を最近よく追っかけてる。

ファンというわけではないけど、ちょっと気になった。

ちょっと前に、本屋でふらふらしてたら、蘇える変態という本を見つけて立ち読みを少ししてて、面白いなー買おうかなと思ったんだけど、ちょっと辛い内容だったので買うのを止めた。闘病生活の事とか書いてたからね。それで、最近音楽を聞くようになって、というか周りがよくカラオケで歌ってて。面白い曲だなーって思って聞くと星野源って人だよと。んでそういえば?と本屋に行ってるみとやっぱりそうだ、ってなって。

繋がるんだなーこういうのって。一度手にとって置いたものを再び探すなんて。

蘇える変態と働く男を購入。そして、YELLOW DANCERを聞きながらというなんか染まり過ぎだろって感じの状況。しかもちょっとカラオケで歌って見たいという。

 

最近は、ちょっと仲の良い女の子と飲みに行ったりして、話しを聞いてたり話ししたり、そんで婚約したそうな。おめでたい。しかしちょっと寂しいような。

結婚するときっと自分と話す時間も減るだろうし、きっと時間はなくなる。

同棲してから自分の時間が無くなるって言ってたけど、これは最近よく周りが言ってるけど、それはそれで幸せな悩みだよね。こっちは自分の時間があるから何かをやるんだし。本を読む。

 

この年齢だといろんな分岐がある。後戻りできないようなちょっとした事が。

ただ、そんな時期だからこそ、ちょっとした事も愛しく感じなきゃなって思う。でも慎重であるよりも大胆さが欲しいこの頃。自虐は止めよう。楽しくやろう。

自分の事じゃないけど、星野源という人の闘病生活のことちょっと読んでみようと思う。僕も辛い病気の状態から抜け出したってことかもしれない。

入院生活してたわけじゃないけどね。